カテゴリー : Apple

あけましておめでとうございます。そして、恒例のLuckybag。

遅ればせながらあけましておめでとうございます。
今年もこのぐだっとしているBlogをよろしくおねがいします。
去年の正月は、年末から大風邪をひいてしまい、リアルな寝正月となってしまったのですが、今年はそんな事もなく、無事に年を越す事が出来ました。
何よりだ。 続きを読む

恒例行事。

取り敢えずお約束って感じですね(笑)

アップルは、同社製品やオリジナルグッズなどが入った「Lucky Bag(福袋)」の2010年版を全国のApple Store 7店舗で2010年1月2日より発売する。価格は35,000円で、数量限定となる。

引用元: アップル、福袋「Lucky Bag」を’10年1月2日に発売 -AV Watch.

とりあえず、35,000円は高いッス!!
自分無理ッス!!
って事で、多分並ぶであろう人々に心の中でエールを送る事にします(笑)
iPhone3GS、2年間使用料無料!とかが入っていたら良いかも(笑)

CES行き。

logoひょんな事からConsumerElectricShow。所謂「CES」に行く事になりました。
ラスベガス。
一応仕事です。
本音を言うとサンフランシスコの方が良かった…。
また、Caltrainに乗ってCupertino巡礼(?)したかったな〜。
でもまぁ、それはそれ。
楽しんでくるとしましょう(違)
続きを読む

Mac mini+SnowLeopardで自宅サーバー再稼働。

ファイルサーバをメインの用途に使っていた自宅サーバー用Mac miniですが、リスクも無いわけでは無いって事で、主な用途で有ったFreshReaderをレンタルサーバに移動して最近は全く稼働していませんでした。
しかし、最近iTunesに「ホームシェアリング」なる機能が搭載されたって事で「これはかねがねやりたかった複数台のMacで同一ライブラリ共有に近い物が出来るのでは?」という淡い期待を胸に再度稼働させる事にしました。
で、自宅サーバー復活って事であれば、折角だからまたFreshReaderとかrep2とかも稼働させてしまえ!ついでにSimplifyのサーバーもやってしまえ!と調子に乗ってみました。
続きを読む

新iPodnanoとか、iTunes9とか。

overview_hero1_20090909
事前情報では「nanoは静止画だけ」って事だったんですけど…動画ですか…。
あの小ささで動画とは驚きです。 続きを読む

ExpertMouse不調につき、自己修理してみるの巻。

会社で机上スペースの問題からトラックボールを使い始めました。
物はKENSINGTONの「ExpertMouse」って奴です。白い方。
最初の頃は馴れなくてアレでしたけど、最近は逆にマウスを使うと疲れてしまうようにまでなりました(笑)
で、必然的に自宅でも使いたくなり、同僚が「ちょっとスクロールの調子が悪いから使ってない」って言ってたので譲って貰いました。
暫くは快調だったのですが、丁度SnowLeopardを入れた頃から言われていたようにスクロールの調子が悪くなってきました。
ガッデム。
続きを読む

SnowLeopardセットアップ。

昨日の午前中に届いた、SnowLeopard。
とりあえずメインのiMacには上書きインストールをしたのは昨日のエントリの通りなんですが、
その後twitterのタイムライン上で「クリーンインストールすると爆速」とか、
「今までより上書きとクリーンインストールの差が顕著」などのコメントを読み、ガマン出来ずにクリーンインストールしました(笑) 続きを読む

MacOS X 10.6 “Snow Leopard”。

MacOSX_Snow_Leopard_boxガマン出来ず(笑)ポチッとしてしまいました。
しかし、ポチッたのが遅かったからなのか、発送案内メールが来るのが遅かったりしてヤキモキしましたが、無事に今日の午前中に届きましたですよ。
続きを読む

雪豹降臨間近?

「お?いよいよか?」というワクワク感より、「あぁ、やっちまったな…。どんな立場の何処の国の人がクビになっちゃうんだろう?」と言う要らぬ心配が先立ってしまうオレです(笑)

8月28日に出荷開始か?とうわさされる 次期 Mac OS X Snow Leopardですが、新規出荷のMac本体にうっかり付属して届いた例が報告されています。上はApple Store日本で買ったMac miniに付属していたというインストールディスク。バージョンは 10.6、つまり Snow Leopardになっています。

引用元: アップル、Snow Leopard のDVDをフライング出荷?

こういう事が有ると、尚更今週末リリースという噂が信憑性を帯びてきます。
snow_leoparddisc__

ビー・エイチ・エー倒産。

その昔はとても世話になりました。B’sCrewとか、B’sRecorderとか。
OS9時代は必要不可欠なソフトでした。
OS Xを使うようになってからと言うもの、その存在すら忘れてしまっていましたが…。
そうですか。

(株)ビー・エイチ・エー(資本金8134万8000円、大阪府吹田市豊津町13-45、代表吉原正治氏、従業員45名)は、8月20日に事業を停止し、事後処理を松村直哉弁護士(大阪市北区西天満4-3-25、電話06-6361-7141)に一任した。9月中をメドに自己破産を申請する予定。

引用元: 大型倒産速報 | 帝国データバンク[TDB].

何と言うか、世話になったソフトだけに切ない気持ちになりますが致し方ない事なのでしょうか。
ソフトベンダーもその時その時で「必要不可欠」で有る事が求められているのでしょうが、厳しいですね。