カテゴリー : Mac

MacBook(プチ)カスタマイズ。

ひょんな事からゲットしたは良いが、殆ど使っていないMacBook(ユニボディ)。
良いマシンなのですが、ひとつだけ気に入らない点が。
それは日本語キーボードって事。プロパー品だから仕方ないっちゃ仕方ないんだけど、やっぱり使い辛い。
主に使い辛いのは、かなキーと、英数キー。
どうしてもコマンドキーと間違えて押しちゃうんですよね…。
ならばと言う事でキーマップを変更してみました。
続きを読む

Mac mini+SnowLeopardで自宅サーバー再稼働。

ファイルサーバをメインの用途に使っていた自宅サーバー用Mac miniですが、リスクも無いわけでは無いって事で、主な用途で有ったFreshReaderをレンタルサーバに移動して最近は全く稼働していませんでした。
しかし、最近iTunesに「ホームシェアリング」なる機能が搭載されたって事で「これはかねがねやりたかった複数台のMacで同一ライブラリ共有に近い物が出来るのでは?」という淡い期待を胸に再度稼働させる事にしました。
で、自宅サーバー復活って事であれば、折角だからまたFreshReaderとかrep2とかも稼働させてしまえ!ついでにSimplifyのサーバーもやってしまえ!と調子に乗ってみました。
続きを読む

ExpertMouse不調につき、自己修理してみるの巻。

会社で机上スペースの問題からトラックボールを使い始めました。
物はKENSINGTONの「ExpertMouse」って奴です。白い方。
最初の頃は馴れなくてアレでしたけど、最近は逆にマウスを使うと疲れてしまうようにまでなりました(笑)
で、必然的に自宅でも使いたくなり、同僚が「ちょっとスクロールの調子が悪いから使ってない」って言ってたので譲って貰いました。
暫くは快調だったのですが、丁度SnowLeopardを入れた頃から言われていたようにスクロールの調子が悪くなってきました。
ガッデム。
続きを読む

SnowLeopardセットアップ。

昨日の午前中に届いた、SnowLeopard。
とりあえずメインのiMacには上書きインストールをしたのは昨日のエントリの通りなんですが、
その後twitterのタイムライン上で「クリーンインストールすると爆速」とか、
「今までより上書きとクリーンインストールの差が顕著」などのコメントを読み、ガマン出来ずにクリーンインストールしました(笑) 続きを読む

MacOS X 10.6 “Snow Leopard”。

MacOSX_Snow_Leopard_boxガマン出来ず(笑)ポチッとしてしまいました。
しかし、ポチッたのが遅かったからなのか、発送案内メールが来るのが遅かったりしてヤキモキしましたが、無事に今日の午前中に届きましたですよ。
続きを読む

雪豹降臨間近?

「お?いよいよか?」というワクワク感より、「あぁ、やっちまったな…。どんな立場の何処の国の人がクビになっちゃうんだろう?」と言う要らぬ心配が先立ってしまうオレです(笑)

8月28日に出荷開始か?とうわさされる 次期 Mac OS X Snow Leopardですが、新規出荷のMac本体にうっかり付属して届いた例が報告されています。上はApple Store日本で買ったMac miniに付属していたというインストールディスク。バージョンは 10.6、つまり Snow Leopardになっています。

引用元: アップル、Snow Leopard のDVDをフライング出荷?

こういう事が有ると、尚更今週末リリースという噂が信憑性を帯びてきます。
snow_leoparddisc__

MacBook 13inch(not Pro)ゲット。

またまたひょんなことからMacBook(Late2008)をゲットしました。
ASCIIキーボード使いのオレにはちょっとアレなJIS配列のプロパー品です。
続きを読む

iMac、USB認識しなくなるの巻。

先日、我が愛機iMacさんがUSBを認識してくれなくなりました。
PRAMクリアとか何年ぶりにしたんだろ?(笑)
その行為自体が懐かしい(笑) 続きを読む

Twitterクライアント色々。

iPhoneユーザになってからその使用頻度が激増したTwitterですが、クライアントも様々有って悩んでしまいます。
iPhone用のクライアントは「Tweetie」に落ち着いたのですが、Mac用クライアントがここのところ沢山出てきて悩み多き今日この頃。(大袈裟)
続きを読む

年の初めの恒例行事が…。

まぁ普通に考えればそうなってもおかしくはないアレですが…

Mac Rumorsでは、PressDemocrat.comによると、Appleが来年以降のMacworldへの出展を取りやめると発表したことを受け、多くのメーカーが他社の動向を見守る姿勢を見せている中、Micromatを含む2社が来年以降Macworldに出展しないことを明らかにしており、他にも数社の主要メーカーが来年以降の出展を見送ることを検討しているとレポートしていると伝えています。また、CESはMacworldに営業担当者を送り込んでおり、CESは来年、Macを中心としたエリアを設けることをSmithMicro Softwareに語ったとのことです。IDGによると、2010年もMacworldの開催を予定しており、Microsoft、HP、Other World Computing、Fastmac、Intuitなど60社以上が出展を予定しているとのことです。

引用元: APPLE LINKAGE:一部メーカーが来年以降のMacworldへの出展を見送る、CESはMacworld出展メーカーに接触.

年の初めの恒例行事となっていた、MacWorldExpoとCES。
時期が近いからまとめて取り上げられる事も少なくなかったですよね。
Appleの不参加表明から、MacWorldExpoがションボリ感満載なイベントになってしまいそうなのは寂しいですね。
そういえば昔はMacWorldExpoって日本でもやってたよなぁ…(遠い目)